はてなの大三国志ブログ

いつ終わってもおかしくない大三国志に関するブログ

【東京遠征①】大三国志公式オフ会参加してきました

第一回公式オフ会に行った人の反応が羨ましくて、応募しなかったことを後悔してたので、ブログを書いてることをアピールしながら、トゥイッター経由で申し込んだら、ゲーム内と合わせて同時当選してました。嫁も快く了解してくれたので意気揚揚と参加してきました。

 

三国志公式オフ会!

朝から上野のアメ横で豆やハーブ、香辛料を仕入れ、うさぎやのどら焼きを食べて、燕湯でさっぱりした後に公式オフ会の会場である六本木のベルサールというイベント会場へ。

到着は45分前とかなり早くて受付もまだできない状態だったため、他に人もいないのでコンビニで時間を潰して、受付時間前くらいに戻ると10人以上は集まっていて、いつのまに!と虚を突かれました笑 受付を終えてテーブルに案内された時に席のところに名前が書いてあったので自分のテーブルは一通り見渡して、2人も知り合いがいたので安堵しました。右隣は大三国志YouTuberのはるぽんで、前期一緒の同盟だったのでおじさんの話に付き合ってもらってました。

正直トゥイッター情報でしか誰が来るのかわからなかったため、全チャやトゥイッターを活用して呼びかけると、かなり多くの人からご挨拶いただきました。本当にありがとうございました。特に以前同じ同盟で遊んでいたふぅさんから声をかけてもらえたのが懐かしすぎてびっくりしました。彼からは外交関連で大変勉強させてもらって今があると思ってます。感謝!

本イベント開始

f:id:xxxcodomoxxx:20190818141232j:image

最初は大三国志PR用の動画。ツッコミだからが多い内容でしたが、頑張って作成されたと思います。そして新要素発表!

f:id:xxxcodomoxxx:20190818141405j:image

次シーズンは決勝中原で確定

次シーズンの内容を軽く情報公開がありましたが、中華サイトや孔明のお部屋等で触れられていた内容以上の情報はありませんでした。ただ、次のシーズンは決勝中原は確定しました。

3D化は選択制

f:id:xxxcodomoxxx:20190818142703j:image

3D化は近々実装されそうですが、正直触ってみないと評価しにくいです。選択ぽいので好みに合わせられるのが良いですね。個人的には重くなければ問題なしです。

新BGM発表

そして、新BGMを生演奏で発表。この音楽はどのように使われるのかがよくわからなかった。まぁそのうちわかるでしょう(無音プレイヤーですがw)

そしてこの辺りから話に夢中で写真全然撮ってませんw

勝利編成を当てるゲーム

どちらの編成が勝つか予想企画が用意されており、多くの人が正解し、僕も正解しました。なぜか正解したのに呼ばれないというサプライズ?もありつつアマゾンギフトカードを頂きました。少し突っ込むとしたら引き分け時に防御側が防守ではなく、駐屯状態だったため負傷兵回収して二戦目を行うという情報開示がないのは杜撰だったかな。勝敗を決める要素ではなかったから問題にならなかったけど、結果次第ではブーイングの嵐だったかもしれません。防守の場合も兵種によって効果が異なるので、攻撃側、防御側という情報は開示されるべきだったかもしれませんね。

テーブル別ガチャゲーム

会場入りする前に2000円分のiTunesカードを受け取り、事前に課金しておくように言われ、そしてついにみんなで5連を引いて、どのテーブルが1番多くの星5を出すのか?というゲームが開始されました。テーブルによって人数が異なるテーブルもあったようですが?我々のテーブルは僕だけが大虎小虎を引きました。群貂蝉くれ〜...。当たったものだけの贅沢ですね笑。他のテーブルは5人中3人が当たるテーブルもあったようでかなり高確率で当たっていたように思います。我々のテーブルには無課金の人もいたのでついに課金する時が来た、といって星3が5枚という驚異的な引きを見せて、無課金は今後も名乗れそうな感じでしたねw

料理やコスプレ

料理は結構な量が用意されてました。各種ドリンクも多く用意されており、不満点はありませんでした。あえて言えば、おしぼりが欲しかったかな。多分なかった気がする。

コスプレイヤーさんとの写真は小っ恥ずかしいので撮りませんでした。個人的には文醜ツインテールをした人がいて欲しかったですね。個人的には求める方向性が違ったようです...。でもかなり賑わっていましたし、全体的にかなりお金がかかってると思いましたね。手抜き感はほとんどありませんでした。

コスプレに関しては以下が大三国志の公式垢、コスプレイヤーというかモデルのトゥイッターアカウントの写真を引用しておきます。

 

 

 

 

 

 次はぜひとも清水さんを呼んでほしい。

 

ビンゴ大会

豪華賞品が当たるという司会者の煽りを何度も受け、ビンゴ大会で当たった経験が一度もない僕としてはそろそろ汚名を払拭したいところ...。

...入賞できず!!やっぱりこういうの弱い!笑

銅賞(5名)amazonギフト券3万円

銀賞(2名)張遼フィギュア

金賞(1名)33万円分の『成都』旅行券!

でした。銀賞はめちゃめちゃ欲しい人と冷ややかな人と別れる感じなのかなとみてましたが、金賞があまりにも限定された旅行券でかなり笑いましたw金賞は大三国志ラボラトリーの三連星さんが当てられてたけど、共働きで、いつ利用すれば良いのかわからないと嘆いておりました笑

そして公式オフ会はしっかり盛り上がって閉幕しました。手抜きなしのガチイベントで、多少のツッコミはありますが、個人的にはそれでイベントとしての評価を下げるものではないと思いました。

 

 閉幕、そして個人的な要望

盛況のまま公式オフ会は終了しましたが、個人的な要望としては、

他のプレイヤーともっとコミュニケーションが取れるものにしてほしかった

個人情報保護の観点からどのテーブルにどのプレイヤーがいるのか?というリストの提供があったわけではないので、そもそも誰が来ているのかもわからない中で、各テーブルを回れないし、薄暗い中で各名札を見て回るなんて、ただの不審者なのでゲーム内やトゥイッター等で絡みがある方ならなるべくご挨拶を...とは思ってもわからないのではしようがない。その辺は公式オフ会に参加する事前確認の時点でテーブル別の参加者名簿を同盟名込で会場で配ることを承認を貰えばよいと思う。それだけであの人と話したかったのに~!ってのは防げると思う。あとはプレイヤーとカード交換的なのを通して、交流して遊べるゲームみたいなのを組み込むとかもよかったかもですね。

オフラインイベントはもう少し早めの告知を

オフラインインベントに行った人はほとんどの人が満足しているし、僕もそう。でも地方の人はやはり距離の関係で参加しやすいわけではない。僕も地方側の人間だったから、盆明けのタイミングで、日程発表も急だったのに、オフラインイベントを急遽発表されても参加しやすいというものではなかったと思う。Youtuberマサヤンも言ってたけど、シフト制で働いている人は日程発表が遅かったから、行こうにも手続き的にオワタ状態な人にはガッカリだったと思う。周年が8月頭というのもあって難しい面はあるかもしれないけど、3周年でも同様なイベントを考えているのであれば、改善が必要ではないかと思う。

ゲームにいる多くの人に、多くの恩恵がある周年イベントを優先してほしい

参加するチャンスが多くの人に訪れないという制約がある以上は、やはりオフラインイベントでの投資したリソースをもう少しゲーム内にいる人に届けてほしいかな。

もちろん参加した僕には満足のいくオフラインイベントでしたけどね!運営の皆様お疲れ様でした。

他の公式オフ会の報告ブログ・動画・記事

daisangokushimomimomi.hatenablog.com

sonbu2018.blog.fc2.com

www.youtube.com

www.4gamer.net